学生が親に内緒でお金を借りる方法

学生でも生活費や交際費など何かとお金がかかる時代、便利なカードローンを利用してキャッシングしたいという人も少なくありません。
でも問題は親にバレないか、という点ではないでしょうか。

親に知られると何かと心配をかけることになりますし、お金の使用目的を詮索される可能性もあるのでやはり面倒ですよね。

そこで親にも内緒でキャッシングを利用するポイントをお教えします。

カードローンの申し込みでは原則として年齢が満20歳以上であ
ることが借入条件となっています。
中には18歳以上の未成年OKとしているカードローンもありますが、これらは親の同意や保証人が必要となるケースがほとんどです。

もう一つ重要なポイントが「安定収入があること」という条件です。
会社員でなくてもアルバイト収入があれば審査に通る可能性はあります。

ただしアルバイトといっても、ごくたまにしかやらない単発バイトや日雇いバイトの場合は、毎月の収入が不定期になってしまうため、審査には通りにくくなるでしょう。

逆に同じ勤務先で長期間アルバイトを続けている人は信頼を得やすく、審査には有利な材料となる可能性があります。

審査では本人確認の電話連絡がありますが、自宅に電話が入っても、キャッシング会社名ではなく個人名でかかってくるので親バレの心配はさほどありません。

不安な場合は携帯電話番号を連絡先に指定しておいたり、申込み後担当者に相談してバレたくないことを伝えておくとよいでしょう。

審査通過後に契約完了となるとキャッシング専用のカードが発行されます。
通常は自宅郵送されますが、親に見られると困るという人は自動契約機に出向いてカード受取しましょう。

また親や家族に見られないよう利用明細書などの郵送物をストップしたい場合は、電話やインターネットから簡単に手続きできます。
明細はWEB確認できるサービスがあるのでおすすめです。

銀行借入の審査
サイトタイトル:借入BEST※条件別で選ぶ!安心の大手カードローン徹底比較
URL:http://xn--best-4g7fn1e.net/

インターネットから申し込みができるキャッシング会社はこちらのサイトで紹介されています。
カードローン会社への申込み方法がまとめられているため、自分に合った申し込み方を見つけることができます。